2015年01月19日

自分自身の体と心と向き合うことの大切さ

今日は、良くも悪くも自分を見つめ直すきっかけになった、ジョギングだったなぁ…。
というのは…。

思うようにペースがいつもよりよくないバッド(下向き矢印)
いつもだとキロ6分台なのに、今日はキロ7分オーバー。
ペースを上げようとしても、足が動かないし、走ったらすぐ立ち止まったり、歩いたり…。
喉が渇くわ、身体はふらつくわバッド(下向き矢印)
途中お手洗いに入ったら、お腹は下るわ…。

あまりの疲労感に途中で諦めて、バスで帰ろうと思ったけど、
それだと自分自身が悔しいし、したくなかったふらふら
今日ほど目的地まで遠く感じたことはなかったわ。
「自分の甘えか」と、悔しさしか残らないジョギングだったわもうやだ〜(悲しい顔)
結局、距離はいつもより短め。ペースは遅め。

「そういえば、今、生理中」
ということで…。
自宅に戻って、ネットで調べたら、
かわいいこういう日はストレッチやウォーキングにチェンジしたり、
かわいいジョギングは短い距離にする
というふうにするのがいいとのこと。
やはり、生理中は身体をリラックスさせないといけないんだねわーい(嬉しい顔)

自分自身の体と心と対話してみて、
リラックス法を見つけ出すのは、大切なことだと思うねかわいい
今日のジョギングでそう思った。
正直、ジョギングに徐々に慣れて、
ペース、走行距離、走行時間がいい方向に向かっていただけに、
「ハイスピードは禁物exclamation落ち着いて前へ進めexclamation×2」との
無言のメッセージだったのかなって。

それと、水分・糖分・塩分の不足を補うアイテムや、
最小限の貴重品は用意しておいた方がいいと。

そういうことで、自分を守るのは自分しかいないから、
ケアも万全でないとダメ
だよね。

ということで、お風呂はいつもより時間かけ、
ストレッチやオイルトリートメントもしっかりしたよ手(チョキ)
勿論アロマやハーブのお世話になったしぴかぴか(新しい)

アロマだとローズオットーや、ゼラニウム。
ハーブだとカモミールジャーマンや、レッドクローバーといった、
女性ホルモンにいい作用をもたらすのがあるけど、
それらを大いに利用して、リラックスしてみるのもいいねわーい(嬉しい顔)

好きな香りに包まれて、リラックスできる音楽を聴きながら、
小さいサイズの雑誌を読んでのバスタイムは、落ち着くし、いいねぇ〜
黒ハート

そうしたら、身体も気持ちも軽くなったよわーい(嬉しい顔)

自分の心と体と対話すれば、自分自身しか解らないけど、何か答えが返ってくるよexclamation×2

my relax item.jpg
posted by RubyKitty at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。