2013年09月09日

アロマ&ハーブでおなじみの「生活の木」の「薬香草園」に行ってきましたよ〜(*^_^* ) Vol.2

前回(←ここをクリック)から続きまするんるん

ランチを頂いた後も色々と見ましたよ〜わーい(嬉しい顔)るんるん

2階にアーユルヴェーダやアロマテラピーのサロンもありますが、
色々なコースがありますので、時間と金銭的に余裕があれば、
是非受けてみては如何でしょうかぴかぴか(新しい)
アタシもいつかは施術してもらいたいです。自身のご褒美にねぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

外に出ると、生ごみを肥料としてリサイクルするコンポストが設置されています晴れ
園内のレストランから出た生ごみなどから回収しますわーい(嬉しい顔)
そして、肥料になったものは園内のハーブガーデンに利用するようですわーい(嬉しい顔)
アロマやハーブ、そして環境に着目している施設だけあって、
アタシも関心を持たねばと、意識するきっかけになりますグッド(上向き矢印)

そして、やっと登場ですexclamation×2ハーブガーデンexclamation×2
生育するハーブの品種は、約200種と数多いですexclamation×2exclamation×2
それぞれにハーブ名のプレートが掲げられているので、
「どんな名前か?」解り易くなっています手(チョキ)
時期が時期だけに、雑草は殆どなく、全体的に青々としていましたわーい(嬉しい顔)
種類によっては開花が終わってしまったものなどあったので、
そのうち初夏にまた訪れたいですわーい(嬉しい顔)
中でも開花していたのは「サルビア ファリナセア」、「ラベンダーセージ」、「エキナセア ホワイトスワン」、「エゾミソハギ」、「ライオンズイヤー」、「スイートマジョラム」、「ブルーバーベイン」、「フェンネル」、「アニスヒソップ」、「ルドベキア」、「オレガノ」などなど…。
中でも、タイムやミント、バジルは数多く種類があるんだと思いましたひらめき

「ロサ カニナ」は赤い実が付いてましたぴかぴか(新しい)
これはいわゆる「ローズヒップ」ですぴかぴか(新しい)
DSCF4659.JPG

「レッドクローバー」はいわゆる「ムラサキツメクサ」で、
そこいらの草むらによく生育されてますよねかわいい
これは女性ホルモンでお悩みの方に期待できるようですぴかぴか(新しい)
アタシも該当者なので、ハーブチンキを作っている最中ですわーい(嬉しい顔)
(ドライハーブをウォッカでひたひたに2週間浸す)
DSCF4660.JPG

エキナセアは主要成分の多糖類が免疫力を高めますグッド(上向き矢印)
チンキを作ったので、ホットのハーブティーに数滴垂らして、風邪予防をしています手(チョキ)
トゲトゲした部分はまるでハリネズミのようで、
「Echinacea」という名前は、“ハリネズミ”から来ているようですかわいい
DSCF4661.JPG

ガーデンはおしゃれな作りになっていて、日常を忘れさせるかのようですぴかぴか(新しい)
DSCF4662.JPG
ハーブを見たり、触ったりして、香りを感じるのは勿論、
ハーブを机上だけでなく、実際目や手で感じたことで大変勉強になりましたわーい(嬉しい顔)るんるん

「メディカルハーブハウス」という温室では、ハーブの苗を販売しています晴れ
数多くのハーブが種類別に解り易く陳列されているので、
こちらも見るだけでも楽しいでするんるん
ガーデン内で摘んだハーブを使った、アイスハーブティーの試飲がありましたるんるん
冷たさとブレンドされたハーブが身体中すっきりさせましたぴかぴか(新しい)
ちなみにこの日のハーブは、レモングラス・ハッカホワイト・ローズマリーのブレンドでしたわーい(嬉しい顔)

というわけで、ざっと一通り廻りましたが、利用していない施設もいくつかあったので、
次回はそういうところも見てみたいですわーい(嬉しい顔)
それにハーブガーデンは年間通して楽しめるので、
今後は季節ごと(できれば1〜2か月おき)に足を運んで、
四季折々楽しみたいと思いましたるんるん

そこでしか楽しめない色々なイベントがあるようなので、マメにチェックです手(チョキ)
所在地名からして、都心から遠い印象を受けますが、池袋から西武池袋線で一本です電車ダッシュ(走り出すさま)
近くにお住まいの方は勿論、池袋まで億劫と感じない方、ドライブで近くを通る方、
そして、アロマテラピーやハーブに関心をお持ちの方は、
是非足を運んでみては如何でしょうか??

end

詳しくは ここ ←をクリック


posted by RubyKitty at 14:27| 東京 ☀| Comment(0) | ハーブ園めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月07日

アロマ&ハーブでおなじみの「生活の木」の「薬香草園」に行ってきましたよ〜(*^_^* ) Vol.1

アロマテラピーやハーブを勉強するようになってから、
ハーブガーデンに足を運ぶのが好きになりましたわーい(嬉しい顔)
(以前は植物にキョーミなかったんだけどね…。)
去る8月下旬、夏の思い出作りというわけではないですが、
埼玉県飯能市にある「薬香草園」というハーブガーデンに行ってきましたかわいい
アロマテラピーやハーブでは有名な「生活の木」が運営しているハーブガーデンで、
新興住宅地の中にあります家
DSCF4655.JPG
DSCF4656.JPG
広大な面積を持つというより、住宅地に溶け込んだ雰囲気の公園みたいなイメージですぴかぴか(新しい)
そういった環境の中に、ハーブガーデンの他に、生活の木の店舗、手作り化粧品の工房、
アロマやハーブ関連の書籍が集まった図書館、アーユルヴェーダのサロン、ベーカリー、レストランなど、
多くの施設で凝縮されたものになっていますわーい(嬉しい顔)

早速建物に入ると、巨大なオブジェ(?)がexclamation×2これは何だ??
DSCF4657.JPG
これはオブジェで無く、
アロマテラピーで用いるエッセンシャルオイルを作るときに利用する、「水蒸気蒸留器」ですわーい(嬉しい顔)
右の釜にハーブと水を入れ、更に加熱したら、
ハーブに含まれる香り成分が合わさった水蒸気が上りますグッド(上向き矢印)
そして左の冷却釜で水蒸気が冷やされ、
エッセンシャルオイルとフローラルウォーター(芳香蒸留水)が分離され、
それぞれを抽出しますかわいい
でもオブジェかな?使っていないようだしあせあせ(飛び散る汗)

ラベンダーのドライがたくさん吊るしてあったり、
ボタンを押すと何種類かの香りが楽しめるディフューザーが何個かあったりと、楽しませてくれますわーい(嬉しい顔)

清潔感漂う手作り石鹸の工房があって、この日はどなたもいらっしゃいませんでしたが、
いつかは石鹸を作っているところを見てみたいですわーい(嬉しい顔)

店舗はアロマテラピーやハーブの関連商品が数多く取り揃えられていまするんるん
特にドライハーブは種類が豊富exclamation×2
広々としている店内なので、ゆったりとショッピングが楽しめまするんるん

図書館はアロマテラピーやハーブの関連書籍がズラリexclamation×2
色々気になる本が多いので、何から先に読もうか、本当に迷います。目移りしちゃいます目
ということで、時間つぶしにもってこいです手(チョキ)

その横に併設している教室で学んだ作品がズラリとあったりして、興味をそそられますグッド(上向き矢印)
芸術的なセンスや、絵心がある方がうらやましく思ったひと時ですふらふら

ベーカリーのコーナーは、ハーブや地元野菜を使った手作りパンや、
クッキーやパウンドケーキを扱っていまするんるん
店内から見えるキッチンでパンなどを作っていますわーい(嬉しい顔)
色とりどりで見るからに美味しそうなものばかり。全部頂きたいくらい黒ハート
試食させていただきましたが、本当に美味しかったですハートたち(複数ハート)
夏なので、パンでなく、パウンドケーキをゲットしましたが、
寒い時期にまた足を運んで、パンをゲットしたいと思いますわーい(嬉しい顔)

横にはハーブティーの量り売りのコーナーがあって、種類が豊富揺れるハート
試飲させていただきましたが、心解れたので気に入ってゲットしようと思いましたわーい(嬉しい顔)
が、金欠の為今回は見送りバッド(下向き矢印)…。
次回はゲットしますexclamation×2

ラベンダーやカモミールのアイスクリームも販売していて、園内で頂けますぴかぴか(新しい)
DSCF4658.JPG
ケッコー人気があるようで、売り切れになることもあるらしいですふらふら
美味しかったので、是非ご賞味あれわーい(嬉しい顔)

そして、レストランexclamation×2
ランチタイムはAM11:30からですが、
ランチ目当てにAM11:30前には 人exclamationexclamationexclamation×2 と並んでいる方多数あせあせ(飛び散る汗)
10分後に店に入りましたが、アタシで満席がく〜(落胆した顔)
テーブル数は少なくないんだけどねあせあせ(飛び散る汗)
ハーブを使ったお料理やティー、そしてデザートといったメニューは、
「何を頂こうか」と迷わせてくれますわーい(嬉しい顔)
ランチメニューを頂きましたが、ハーブの緑は勿論、野菜の赤・緑・白。
そして、肉、魚といった豊富な食材と色彩の鮮やかさは、
目は勿論、舌も楽しませてくれますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ここにいらしたら是非主食はパンを。ベーカリーのハーブパンを提供してくれまするんるん
勿論ご飯もありますので、ご飯党のかたもご安心を。ご飯も美味しいですよexclamation×2
そして、コースによっては、ハーブティーやケーキも付きます喫茶店
ハーブをふんだんに扱っているから、是非ティーもケーキも頂いて、
ハーブをここぞとばかりに楽しんじゃいましょ〜exclamation×2
客層はアタシのような女性のおひとり様は勿論、ご夫婦やカップル、
そして、ファミリー、マダムのグループなど色々わーい(嬉しい顔)
場所柄、ドライブがてらのご利用や、ご近所の方もいらっしゃるようでするんるん
勿論、通常のメニューも侮れないですわーい(嬉しい顔)
こちらでも先述の「ラベンダーやカモミールのアイス」を頂けますわーい(嬉しい顔)
こちらはケーキセットで頂けるので、ゆったりと楽しみたい方はいいかもぴかぴか(新しい)
更に「ラベンダーのワイン」もありますが、この日は禁酒デーだったので、泣く泣く断念もうやだ〜(悲しい顔)バッド(下向き矢印)
というのは、メディカルハーブ検定の直前だったのでね…。
ノートを広げていたら店員さんから、
メディカルハーブの試験、受けるんですね?頑張ってくださいねexclamation×2
と、激励の声を頂きました。とても嬉しかったですねexclamation×2
お陰様で乗り切ることができました。どうもありがとうございました<(_ _)>
その後も色々と見ましたよ〜るんるん

次回に続きますsoon

posted by RubyKitty at 18:40| 東京 ☁| Comment(0) | ハーブ園めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。